生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2019-09-17 / Ramnet-J
「ふゆみずたんぼ」収穫 鉾田 小学生ら稲刈り作業池の水ぜんぶ抜いて絶滅危惧種発見 名水のまち大野で清掃活動企画コウノトリ、ヒナ4羽すくすく 親鳥と飛行も 鳥取 /鳥取北京、3年間で湿地面積が6674ヘ...
2019ため池フォーラムinみえ   日時 本 会 議 令和元年11月7日(木曜)14時から17時30分 現地見学会 令和元年11月8日(金曜) 9時から15時 場所 本 会 議 三重県総合文化...
本日、次の通り行いました。 1 日 時 9月14日(土) 9:00〜12時頃 2 場 所 亀山市川合町の農業用ため池 3 内 容 ため池の水を全て抜いての在来魚の保護及び外来魚駆除 4...
豊田市自然観察の森 猪俣です。 東海地方には、希少な湧水湿地がたくさんあります。 その保全のための講演会を行います。 是非、ご参加ください。 ===...
2019-09-16 / Ramnet-J
「石木ダム強制収用を許さない議員連盟」設立 長崎県内外73人、国会議員も反対運動の強化を確認 「石木川の清流とホタルを守る市民の会」<諫早訴訟>差し戻し審で「和解の場を」 漁業者側弁護団が声明「冬の使...
2019-09-15 / Ramnet-J
北村地方創生相 ダム建設「誰かが犠牲に、という積極的なボランティア精神で」長崎)座り込み700日に 石木ダム反対、炎天下で訴え諫早湾調整池汚濁、羽虫が発生 元教諭観測リニア建設 合同会議 生態系への影...
2019-09-14 / Ramnet-J
諫早湾干拓訴訟 最高裁、国勝訴の2審破棄 福岡高裁に審理差し戻し沖縄知事、辺野古移設に反対訴え 初訪問の衛藤担当相にアレフの荒木洋美さん(41)「省農薬米」普及に力噴火の西之島 生物戻った 海鳥5種や...
2019-09-13 / Ramnet-J
新基地建設「影響計り知れない」 玉城知事、就任後初の辺野古海上視察リニア水問題「JRの地質調査不十分」 静岡県連絡会議で見解コウノトリ「人工巣塔」設置へ寄付募る 福井の鶉地区※掲載後にリンク先の記事が...
2019-09-12 / Ramnet-J
長崎県漁業者 諫干開門 新たに提訴 元営農者も損害賠償請求へ諫早干拓、13日に最高裁判決 司法のねじれ解消するか 地元は問題長期化に疲弊坂戸でコウノトリ 徳島から飛来 /埼玉山梨)富士川の濁り、生物影...
2019-09-11 / Ramnet-J
辺野古の移植サンゴ、9群体のうち3群体が死滅 専門家「明らかな失敗」「早期完成に努める」 長崎県知事、石木ダム事業で諫早市で有明海再生シンポ 「次世代に向け議論を」鳥海マリモ保護へ来月から調査 にかほ...