2018-10-15
10/24(水)名古屋 メディア向けCBD勉強会のお知らせ
国際自然保護連合日本委員会(IUCN-J)は、10月24日(水)に環境省中部地方事務所第一会議室にて、生物多様性条約に関するメディア向けの勉強会を開催します。 歴史的な成功をおさめた生物多様性条約第1...
2018-08-22
「絶滅危惧種」のマスキングテープができました!
絶滅危惧種とは、世界の絶滅の恐れがある種のことで、現在約25000種を超える動植物が絶滅の危機にあることがわかっています。今回IUCN-Jはシール堂との共同企画により、Shinzi Katohによるデ...
2018-08-22
国際自然保護連合(IUCN)ウナギ専門家グループ議長のマシュー博士が来日され、勉強会を行いました
8月22日、ロンドン動物学会博士で、IUCNのウナギ専門家グループ議長のマシュー・ゴロック博士が日本自然保護協会のオフィスを訪れ、ウナギに関する講演をしてくださいました。   講演は、...
2018-08-09
SBSTTA22/SBI2報告会を開催しました。
2018年8月1日(水)に中央区環境情報センターにてSBSTTA22(第22回生物多様性条約科学技術助言補助機関会合)およびSBI2(第2回生物多様性条約実施補助機関会合)の報告会を行いました。 主催...
2018-08-06
10月2日にIUCN70周年記念シンポジウムを開催します!!(受付は終了しました)
【イベントの概要】 IUCN-Jでは、10月2日(火)に国際自然保護連合(IUCN)70周年を記念して、シンポジウム「自然を基盤としたSDGsの達成~日本から世界に発信する新しい協働~」を開催します。...
2018-08-03
【SDGs勉強会参加レポート】
8月2日に、ラムサールネットワーク日本主催の「田んぼの生物多様性向上とSDGs勉強会」に参加してきました。 はじめにIUCN-J副会長兼事務局長の道家より、SDGs(持続可能な開発目標)についての基本...
2018-07-20
たくさん見えてきた日本の宿題(SBI-SBSTTAまとめ)
SBSTTA-SBIが終わりました。今回私が注目する決定などについてご紹介します。 1. 保護地域の各種ガイダンス(SBSTTA決定) SBSTTAの決定で大きいと言えるのは、保護地域に関する決定です...
2018-07-19
決定紹介 セクター内・セクター間の生物多様性の主流化と実施強化のための戦略的行動
解説 この議題は、ステートメントの記事でも述べたとおり、COP12に、生物多様性の主流化が重要であるという認識が生まれ、COP13にて農林水産業や観光セクターを中心とした生物多様性の主流化に関する決定...
2018-07-19
[参加募集]生物多様性条約COP14準備会合(SBSTTA22/SBI2)報告会(8月1日)
2018年7月2日-13日にカナダのモントリオールで第22回科学技術助言補助機関会合(SBSTTA22)および第2回条約の実施に関する補助機関会合(SBI2)が開催されました。ここでは2018年11月...
2018-07-14
ポスト愛知の検討プロセス案合意! SBI決定の紹介
1週間にわたって開かれたSBI2が終わりました。 SBSTTAよりも条約のプロセスや条約と議定書の連携など技術的な議論もあれば、生物多様性の主流化など生物多様性以外の分野との連携、そして、ポスト202...