2017-12-26
【素敵な事例の紹介】里山管理×竹炭焙煎珈琲 嬉しいにじゅうまるロゴ入り!
あっという間に2017年も終わりを迎えようとしている中、事務局にとっても嬉しいクリスマスプレゼントが届きました! にじゅうまる宣言をされている「里山倶楽部」さんより「竹炭焙煎珈琲」のドリップパックです...
2017-12-25
新たな活動のヒント誕生!日本建設業連合会さんが、行動指針の「解説と具体例」を発行されました
ようやくあと1週間で師走も終わりを迎え、新しい1年がはじまろうとしています。皆様いかがお過ごしでしょうか。今日は、「日本建設業連合会」さんの新しい取り組みをご紹介したいと思います。 日本建設業連合会さ...
2017-12-20
SBSTTA21に参加した成果
12月11日から14日の4日間、一部先住民族地域共同体関連の作業部会に重複していましたので、実質の交渉時間は3日間のSBSTTA21が終わりました。 IUCN-Jとして参加しどういう成果が得られたか、...
2017-12-15
SBSTTA21で合意されたこと
SBSTTA21では、実質7つの議題を検討し、合意文書・SBI(条約の実施に関する補助機関)やCOP14への勧告案の採択を行い、4日間の会合を終えました。文書は文法チェックがこれから行われるので、暫定...
2017-12-15
【ユースレポート】国際会議に参加するユースの役割とは?
モントリオールでは雪が降っていて、今日は-10℃くらいです…2日目(12/12)の報告を致します! 2日目は、 ・議題6 生物多様性の主流化 ・議題7 第5版地球規模生物多様性概況(GBO5) 等につ...
2017-12-13
人と自然の共生と、主流化の最新動向 SBSTTA二日目
SBSTTA21の2日目となりました。気温はどんどん低くなり、積雪もだんだん深くなっているのですが、会場では、サイドイベントも含め熱い議論が交わされています。2日目は、1日目から続くドラフトへの意見を...
2017-12-13
【ユースレポート】ユース代表としてステートメントを行いました!
生物多様性わかものネットワークの大江です。昨日からSBSTTA21が始まりました。   お昼にGYBN(Global Youth Biodiversity Network)のサイドイベ...
2017-12-12
SBSTTA1日目と事務局長の挨拶
海の青そして日差しまぶしい熱帯リゾートであるメキシコ・カンクンCOP13の成果を踏まえながら開催されるSBSTTA21は、鈍色の空から雪舞い落ちるカナダ・モントリオールで始まりました。今回は、先住民・...
2017-12-12
ポスト愛知ターゲットを考えよう
12月10日のSBSTTA21開会に先立つ、12月9日、WWF主催(資金提供:ドイツ連邦環境省)でポスト愛知枠組みを検討する会合が開かれました。会合は「ステークホルダーの意見を聞く」という趣旨から、政...
2017-12-12
SBSTTA-21 レポート始めます。
2017年12月10~15日にかけて、生物多様性条約事務局のあるカナダ・モントリオールのモントリオール国際会議場にて、生物多様性条約第21回科学技術助言補助機関会合(CBD-SBSTTA21)が開かれ...