SBSTTA-22

SBSTTA-22

正式名称:第22回生物多様性条約科学技術助言補助機関会合(Twenty-second meeting of the Subsidiary Body on Scientific, Technical and Technological Advice)
開催日:2018年7月2日~7日
開催地:カナダ モントリオール ICAO会議場
ウェブサイト:https://www.cbd.int/doc/?meeting=SBSTTA-22
会議のレポートはこちらhttp://bd20.jp/category/conference/sbstta-22/
2018-07-12 / SBSTTA-22
解説: 今回の議論はEBSA(生態学的もしくは生物学的に重要な海域)が重要な焦点の一つとなっています。EBSAとは、どの国の主権にも属さない海(公海)なども含め、生物多様性上重要な海域を特定することを...
2018-07-11 / SBSTTA-22
侵略的外来種 〈解説〉 この議題は、COP12にて外来種の導入に関連するリスクに対処するための対策の策定および実施に関する自主ガイダンスの要請、そのなかでも、COP13にて「ヒッチハイカー」や汚染物質...
2018-07-09 / SBSTTA-22
SBSTTA22(第22回生物多様性条約科学技術助言補助機関会合)が7月7日(土*延長ではなく、最初から6日間の会合が予定されていました)に終わりました。SBSTTA決定=COP決定案について一部を紹...
2018-07-08 / SBSTTA-22
SBSSTAもついに閉会を迎えようとしています。そして来週の月曜日からはSBI(条約の実施に関する補助機関会合)が開会します。こちらに来てから、本会議場にて担当する議題の流れを追ったり、サイドイベント...
2018-07-07 / SBSTTA-22
生物多様性わかものネットワークの大江です。7月6日(木)お昼のサイドイベントでGYBN(Global Youth Biodiversity Network)が、メキシコで開催されたCOP13で発行した...
2018-07-07 / SBSTTA-22
SBSTTA22が始まり、3日が経過しました。昨日は私が追っている海洋沿岸生物多様性の議題があり、初めてユースステートメントを一から書く作業を行いました。 この議題に関しては、会議が始まる前から海洋ゴ...
2018-07-05 / SBSTTA-22
SBSSTA2日目にあたる7/3のお昼のサイドイベントで「侵略的外来種」に関する各国の取り組みについての紹介を行うものがありました。 外来種とは、もともとその地域にいなかったものの人間の活動などにより...
2018-07-05 / SBSTTA-22
SBSTTA2日目は、愛知ターゲットのフォローアップ・保護地域・海洋の3テーマについて各国から意見が出されました。 愛知ターゲットのフォローアップ 冒頭、今年3月にコロンビアで開かれた生物多様性...
2018-07-05 / SBSTTA-22
SBSTTA22の初日は、カルタヘナ議定書・名古屋議定書に関係する3分野について議論が行われました。 どの課題も分子生物学・遺伝子組み換え技術に関するもので、かつ、生物多様性条約(1992年)やカルタ...
2018-07-04 / SBSTTA-22
2010年生物多様性条約COP10から8年が経過し、残り2年の愛知ターゲット達成への取り組みを議論すると同時に、愛知目標の次を検討する動きが少しずつ出てきています。SBSTTA22の前の土日にポスト愛...
12