生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2021-08-30 / Ramnet-J
辺野古サンゴ移植で沖縄県が意見書を提出 許可撤回の正当性を主張沖縄基地問題、共闘訴え 東京でシンポ 山城さんら登壇本部港の使用不許可を要求 土砂搬出、住民監査請求【アサザ】水面彩る黄色いかれんな花 猪...
2021-08-29 / Ramnet-J
次々と海へ投入される岩石 辺野古の新護岸工事「生態系に致命的」専門家や市民反発サロベツの四季、カレンダーに 開花日、鳥の確認日など前年実績も 豊富のNPOが22年版販売タンチョウ絶滅リスク分類引き下げ...
2021-08-28 / Ramnet-J
防衛省、大浦湾側の護岸工事に着手 辺野古新基地建設川辺川 流水ダム関連26億円概算要求に計上...国交省"国内最小"体長2センチ「ハッチョウトンボ」観察 愛知・田原市「黒河湿地」福井県育ちコウノトリ4...
2021-08-27 / Ramnet-J
辺野古訴訟で玉城知事「法治国家としてあるべき姿か」辺野古サンゴ許可撤回 沖縄県、農相の執行停止への抗告を見送り皇居外苑濠の水草が肥料 タマネギスープ提供 三菱地所など /東京井の頭池 水草の闘い 外来...
熱帯の沿岸地域を囲むマングローブは気候界のスーパースターです。マングローブの密集した絡み合う根には、1平方マイル(2.59 km²)あたり自動車9万台分の排出量に当たる二酸化炭素を貯留することができま...
2021-08-26 / Ramnet-J
「有明海再生」で連続講座 8月28日からオンライン諫早湾干拓巡り意識調査実施 有明海沿岸4県民に 佐賀大学などの研究グループ館林の「里沼」構成文化財に4件追加ウミガメの赤ちゃんを迎える前に... 砂浜...
2021-08-25 / Ramnet-J
辺野古サンゴ約830群体の移植終了 沖縄防衛局、護岸工事着手へ湿地の魅力紹介「シッチフェス」 特別展休止でオンラインに 北海道博物館富士川水系に魚毒性物質か 山梨県、業者投棄の汚泥気田川の自然環境守り...
2021-08-24 / Ramnet-J
準絶滅危惧種オオジシギの減少防げ 勇払原野で発信器装着 中継地保全へすくすく成長 優雅に飛行 県内初自然繁殖 新堤のオオハクチョウ 誕生から3カ月吉野川河口の橋 架設完了有明海のプラごみなくそう 親子...
2021-08-23 / Ramnet-J
最後の「菜の花サミット」 小山で12月開催 コウノトリもテーマに小学生が投網体験(宍道湖)遊水地「掘り込み方式」柱に 球磨川治水、球磨村渡地区で説明会※掲載後にリンク先の記事が消去されている場合もあり...
2021-08-22 / Ramnet-J
シモツケコウホネ 1カ月半遅れで見頃 日光・小代の水路で100本超開花幸せ運ぶコウノトリ飛来 刈羽、柏崎 3羽目撃多数大雨、霧ヶ峰高原の観光直撃 県道や八島ケ原湿原に被害徳山ダムで廃村 最後の住人の姿...