生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2015-02-28 / Ramnet-J
辺野古サンゴ破壊、説明を 防衛局の環境委が要求シベリアから渡り鳥レンジャクが飛来 坂戸の浅羽ビオトープ「イトヨの里」に外来魚 本願清水の池、密放流か西南部色落ちで苦戦 冷凍網ノリ4回目入札会(佐賀県)...
2015-02-28 / Ramnet-J
自然は宝箱:アオサンゴ 魚や貝やカニが暮らすアパート辺野古:環境懸念「重要な論点」 検証委第2回会合 /沖縄辺野古抗議テント 設置めぐり混乱続くタイラギ島原沖育成を 有明海評価委生息調査を報告タンチョ...
2015-02-27 / Ramnet-J
 ラムネットJが主催している、田んぼの生物多様性向上10年(略称:田んぼ10年)プロジェクトのニュースレター「たんぼだより」の第2号を2015年2月20日に発行しました。今号では以下のような記事を掲載...
2015-02-27 / Ramnet-J
辺野古沖、サンゴ損傷を確認 沖縄県が海底調査北陸新幹線ルート変更で「トンボの楽園」がなくなるコウノトリ、トキと人の共生考えよう 28日に小山でシンポザゼンソウ1000株見頃 群馬外来ザリガニ活用作戦....
2015-02-26 / Ramnet-J
翁長知事、辺野古破砕許可取り消し「可能性大」苫小牧・ウトナイ湖にガンの群れ もう来た 6年ぶりの早さアサリ試し掘り 富津海岸 潮干狩り、3月19日スタート春待つ小さな命 池や水田でカエル産卵期 宍粟野...
都市郊外にある農地を様々な地元の人々が集える場所として活用し、地域を活性化させる新しい取り組みをご紹介します。この活動は西武信用金庫のeco.定期預金でサポートされています。...
カッコウやキジバトのような渡り鳥は夏を英国で過ごし冬になるとアフリカの温暖な地域に移動します。しかし、英国にやって来るこうした渡り鳥の数は年々減少する傾向にあります。今回は、自然主義者でありTV司会者...
2015-02-25 / Ramnet-J
泡瀬干潟埋め立て訴訟判決 住民の訴え退ける新幹線ルート変更求め意見書 中池見湿地問題で日弁連=農相辞任= 諫早湾開門、農協改革...県内の声<防潮堤>合意どこまで?県「地権者で十分」<松島湾アマモ再生...
2015-02-24 / Ramnet-J
辺野古:逮捕の2人、処分保留で釈放 那覇地検自民・宮崎衆院議員「琉球王朝時代も埋め立て」 持論展開<松島湾アマモ再生へ>移植地で新たな一歩(中)官民組織誕生オオワシと環境考える 下諏訪で語る集い子ども...