生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2020-12-18 / Ramnet-J
「川辺川ダムより河川掘削を」 元熊本県職員が会見「流域治水」に9000億円 国交省来年度予算案 球磨川など対策強化へ県が柵設置、住民硬化 石木ダム県道4度目工期末 対話の糸口はどこにコクガンの旅、ルー...
2020-12-18 / Ramnet-J
 ラムサール・ネットワーク日本は2020年12月18日、「熊本県知事による川辺川ダム容認の撤回を求める声明」を公表し、熊本県知事に送付しました。2020年12月18日熊本県知事による川辺川ダム容認の撤...
2020-12-18 / Ramnet-J
石木ダム本体工事で初入札 工期は3月末、着工時期は未定石木ダム事業 「工事中断と対話」 共産が県に要請川辺川、ダムの調査費計上へ 21年度当初予算案―国交省辺野古設計変更への名護市長意見、審議持ち越し...
2020-12-17 / Ramnet-J
辺野古埋め立て変更 名護市民の意見579件「全て否定的」 市長は「異議なし」リニア工事 法廷に問う(1) 弁護団事務局長・西ケ谷知成さんコウノトリおかえり 「コウちゃん」和歌山に※掲載後にリンク先の記...
2020-12-16 / Ramnet-J
山口・上関原発の海底調査中断 中国電力、住民らの抗議活動も辺野古区域外の海草藻場が縮小 土砂投入2年、続く抗議軟弱地盤「辺野古は不可能」 防衛省資料分析し中止訴え琵琶湖、酸欠エリアが拡大 「生物への影...
2020-12-15 / Ramnet-J
諫早、雲仙市民アンケート 諫干 防災効果を評価 地域活性化の実感乏しい辺野古の土砂投入から2年 反対する市民ら海上抗議行動「決して手遅れではない」と知事 辺野古の土砂投入から2年 対話求めるトゲソ調査...
2020-12-13 / Ramnet-J
辺野古で土砂投入2年、工事進む 政府着々、沖縄「憤りしかない」辺野古の土砂投入から2年、東京で基地問題を考える 「本土はもっと目を向けて」絶滅危惧種の水草「ムサシモ」琵琶湖岸で自生確認 滋賀の市民団体...
2020-12-13 / Ramnet-J
豪雨の犠牲者20人中19人「支流氾濫が原因」 川辺川ダム反対派が独自調査 人吉市石木ダム付け替え道路工事 県、盛り土再開も進まず 防護柵設置に住民反発霞ケ浦導水、工期7年延長 国交省が計画見直しへ 県...
2020-12-11 / Ramnet-J
石木ダム工事で平穏生活権侵害 控訴審第2回口頭弁論 住民主張辺野古・大浦湾に巨大船が入る 埋め立て加速狙い沖縄県、辺野古訴訟で控訴へ デニー知事「実体審理を」天草に珍客、ナベヅル飛来※掲載後にリンク先...
2020-12-11 / Ramnet-J
名護市民意見の聴取「必要ない」 市長、辺野古新基地の設計変更で言及多摩川の環境保全、父から娘へ 「おさかなポスト」山崎さんリニア残土、中川にも 村長が「半の沢」埋め立て計画了承新たに1羽飛来/コウノト...