生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2015-10-28 / Ramnet-J
三番瀬「ラムサール条約登録を」 自然保護団体が署名1万人分を県に提出辺野古埋め立て、政府が代執行手続きへ 県の「取消」効力停止 「知事の承認取り消し支持」 大江氏ら識者24人が声明高江着陸帯...
2015-10-27 / Ramnet-J
政権、辺野古3地区に直接振興費支出 県・市の頭越しに八ッ場ダム:予定地で国交省が「ウオーク」 水没する風景、思い出に /群馬干潟のカワウ/潜水後 羽乾かす日光浴(蒲生干潟)<ひと物語>「生きもの田んぼ...
2015-10-26 / Ramnet-J
辺野古移設「計画見直すべき」47% 脱原発集会:「子供たちの未来守るぞ」 上関で /山口1級河川、進まぬ堤防増強 北海道内4割弱、公共事業縮小響く菅生沼に冬の使者 コハクチョウ飛来※掲載後に...
2015-10-25 / Ramnet-J
埋め立て承認取り消し:「国の審査請求不適法」 行政法研究者93人が声明 /沖縄辺野古:保全と指導、同会社発注 ジュゴン対策で契約 /沖縄6年ぶり生息数減少 ミヤコタナゴ保全地で調査 矢板ウミガメに優し...
2015-10-23 / Ramnet-J
諫早湾干拓訴訟 和解協議「難しい」 農水省、漁業者側に説明ジュゴン保全と監視を一括発注 辺野古新基地で沖縄防衛局「アザラシ影響で不漁」...えりも漁業者 保護管理協が初会合渡り鳥の飛来ピーク マガンや...
2015-10-23 / Ramnet-J
開門訴訟和解協議、環境5団体が声明 国と長崎県に参加を勧告森山農相、諫早視察へ 佐賀・長崎知事と会談 11月2、3日那覇集会「安倍政権は民意無視」 辺野古反対訴える石木ダム賛成派総会で活動方針 チラシ...
2015-10-22 / Ramnet-J
 沖縄県民の意志を無視して強行される辺野古の海の埋立て。世界的にも貴重な大自然が破壊の危機に直面しています。辺野古・大浦湾ばかりではありません。泡瀬干潟、大嶺海岸、浦添海岸など辺野古と同様に生物多様性...
2015-10-22 / Ramnet-J
沖縄知事、辺野古巡り反論の意見書 国交相へ発送石木ダム:県収用委員が不適切発言 建設反対行動に「阻止ならブルドーザー」 /長崎諫早開門阻止を長崎知事が要請 森山農相と初会談赤トンボ、飛び交う秋に赤信号...
2015-10-21 / Ramnet-J
環境監視委の運営も受注 辺野古移設の関連業者「辺野古」工事強行は反対=民主代表、翁長氏と会談辺野古埋め立て承認取り消しは違法 住民が県提訴イチからオシえて:北海道のゼニガタアザラシ「準絶滅危惧」に 個...
2015-10-20 / Ramnet-J
環境監視委員が寄付受領 辺野古移設、受注業者から諫早湾干拓事業:「豊かな自然後世に」 開門派が集会 /長崎タンチョウおかえり! 北海道・鶴居の人里に次々飛来サケ、帰ってきたよ! 七北田川を遡上ハクチョ...