生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

「自然を活用した気候変動対策(nature-based solutions)」は、気候変動の緩和と適応の両方に有効です。前回のブログシリーズでは適応策を取り上げましたが、今回は自然の力を活用した緩和策...
2015-12-02 / Ramnet-J
米軍基地 辺野古移設 代執行訴訟で初弁論翁長知事コール、声援と拍手=裁判所前、2000人集会−那覇宮城・伊豆沼:マガンなどの水鳥13万羽 空に浮かぶ<シジュウカラガン>冬の使者 絶滅遠のく?リニア工事...
2015-12-02 / Ramnet-J
泡瀬干潟のラムサール条約登録 環境省、申請に前向き八ッ場ダム建設:公金支出差し止め訴訟 「教訓生かし闘う」弁護士が講演 取手 /茨城タイラギ4季連続で休漁 「このままでは有明海からタイラギが消えてしま...
2015-12-01 / NACOT
木々が色づき、自然は今年最後の輝きを見せます。平日の新宿御苑で陽だまり散歩をしませんか。 ■開催日:2015年12月1日(火) ■場所 :新宿御苑 ■集合 :10時 新宿御苑 新宿門 ■解散 :14時...
2015-11-30 / Ramnet-J
守れ 生物多様性 沖縄・泡瀬干潟 埋め立て取り消しを 東京でシンポ地権者ら110人、ダム建設取り消し求め提訴 長崎・石木ダム首都に響く「辺野古移設ノー」 日比谷で4500人集会コウノトリ:野生復帰10...
猛暑や非常に強力な台風、記録的な豪雨など、私たちの日々の生活の中にも極端な気象現象を感じることが増えてきました。気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の第5次報告書は、気候変動は既に人々や自然に影響...
2015-11-29 / Ramnet-J
ラムサール条約:30周年 伊豆沼・内沼の課題や提言語る /宮城辺野古新基地建設、中止求め平和学会有志が声明 琉大で研究集会クロツラヘラサギ:飛来 米子水鳥公園に幼鳥1羽 /鳥取ミナミコメツキガニ:干潟...
2015-11-29 / Ramnet-J
辺野古ゲート前、機動隊排除で男性がろっ骨にひび「もっと増えて」ミヤコタナゴ 栃木ウミガメ会議 開幕...一宮コハクチョウ、4年ぶりの11月飛来 草津の琵琶湖岸鹿島「ハートのまち」提案、専門家招き活性化...
2015-11-28 / Ramnet-J
辺野古承認取り消しは「適法」=県側、高裁支部に準備書面辺野古の土器、埋蔵文化財認定=名護市、遺跡認定申請方針−普天間工事影響も−沖縄辺野古反対9割 首都圏・関西 街頭で1万人投票八ッ場ダム訴訟:弁護士...
2015-11-27 / Ramnet-J
辺野古投下ブロック、全て15トン以下に変更 防衛局「県との事前協議不要」フジマリモ:学ぶ 発見の亀田さんら、山中小で授業 /山梨琵琶湖・水辺の環境展:琵琶湖の環境知る 親子連れクイズに挑戦 草津 /滋...