生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2020-04-30 / Ramnet-J
三番瀬周辺「来訪自粛を」 禁止区域で潮干狩りも プラカード掲げ見回り 浦安市と千葉県希少なセイタカシギ、豊後大野市の緒方川で確認普天間流出の泡、海域にも高濃度有害物 河口周辺調査封鎖下の環境は鳥には楽...
2020-04-30 / Ramnet-J
共産・志位氏、辺野古移設断念を コロナ下で推進「むちゃな政策」中国電力・上関原発は「重要な電源」※掲載後にリンク先の記事が消去されている場合もあります。 ...
2020-04-29 / Ramnet-J
鳴門生まれのコウノトリ『歌』、栃木県で婚姻届発行改善効果もコスト大きく 諏訪湖のナノバブル実験世界遺産勧告、相当の期間が必要 奄美・沖縄の件、環境省日本から700キロ飛んできたアオジ 移動経路を初確認...
2020-04-28 / Ramnet-J
ガン類が過去最多30万8000羽...渡り鳥全国調査、繁殖地の露などの気温上昇が影響かリニア専門家会議が初会合 地下水への影響など議論富士川水系の環境復元へネット 静岡・山梨県民で発足雨畑川「乏しい」...
※本ブログは、CI本部ブログの“Expert: To prevent pandemics like COVID-19, 'take care of nature'’” を日本向けに和訳編集したものです...
エディターズノート: COVID-19のパンデミックは、世界中に瞬く間に広がり、これまで260万人以上が感染し、18万人以上が亡くなっています(※2020年4月23日現在)。 一部の科学者は、自然を守...
2020-04-27 / Ramnet-J
北海道)純白と緑の美しき世界 網走でミズバショウ見頃ムツゴロウ、雄々しく優しく 卵を守るのは雄の仕事※掲載後にリンク先の記事が消去されている場合もあります。 ...
2020-04-26 / Ramnet-J
辺野古の土砂搬出が増加 本部港塩川地区からの土砂搬出再開1年気候変動にどう対応? 国立環境研究所福島 ガイドブック発刊トキの縁運ぶ 95歳の祝福 保護尽力 羽咋の村本さんへロックダウンでフラミンゴの飛...
2020-04-26 / NACOT
広大な泥の世界には、想像を越えた数の生きものたちが棲み、それぞれが自然の営みの中で水を浄化し、きれいにしてくれています。 街の中の公園では、味わえない、干潟ならではの貴重な体験を楽しむ1日です。 自然...
関係各位(転送・転載歓迎) いつもお世話になっています。NPO法人ボランタリーネイバーズの青木です。 NPO法人ボランタリーネイバーズとして新型コロナウィルス感染症による活動への影響アンケート...