生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2016-06-12 / Ramnet-J
52年に計画浮上の八ッ場ダム、コンクリ打設へハナショウブ 凜と初夏彩る 阿賀野・瓢湖 /新潟松茂に再びウミガメ 足跡確認、産卵の可能性筑後川の恵み再確認 佐賀市長ら流域首長が意見交換 大川市で「フェス...
2016-06-12 / NACOT
野川公園や自然観察園にある林や草原、水辺に生える草木の花と、それを訪れる昆虫を、五感を使って観察し、花(植物)と昆虫の不思議なつながりを探っていきます。 少人数のグループに分かれて観察するので、初めて...
2016-06-12 / NACOT
   第18回横沢入しぜんかんさつ会  『オトシブミさんも、首を長くして待っていますよ!初夏の横沢入へ、ようこそ!』  オタマジャクシやオトシブミの産卵も見られる初夏の横沢入へ来てみませんか...
2016-06-12 / NACOT
  都民の憩いの場として知られる葛西臨海公園は、25年かけて育まれた都内有数の緑の宝庫でもあります。特に海を渡ってきた渡り鳥たちが最初にたどり着いて一息つく場所として有名ですが、それができるのもここに...
2016-06-11 / Ramnet-J
辺野古移設めぐる国地方係争処理委 参考人陳述は実施せずゴリ押しで進む「巨大防潮堤」の建設。地元住民の代替案も検討されず...ライチョウ生息の火打山、カラスやシカが侵入カキツバタ群落に復活の兆し 村岡、...
2016-06-10 / Ramnet-J
ケイマフリ つがい仲良く...根室沖の無人島トキの野生復帰を目指し14回目の放鳥...18羽岐阜)大垣東高生が絶滅危惧種ハリヨを調査岡山・瀬戸内の錦海塩田跡地 生まれ変わる 自然と共生、メガソーラー ...
2016-06-09 / Ramnet-J
「小さな羽化」本格化 福島県南相馬のハッチョウトンボモリアオガエルが産卵(静岡県)植物群生地 各地で被害 イノシシ対策 住民限界(石川県)ハッチョウトンボいたよ 小松で羽化(石川県)水草除去 新たな技...
2016-06-09 / Ramnet-J
諫早湾干拓事業 開門差し止め訴訟 和解協議 農水省、県に振興基金案を説明 副知事「開門は必要」 /佐賀アサリどこ? 児童が生態調査 根室・海星小中つがる市 ベンセ湿原 ニッコウキスゲ見頃(青森県)太陽...
2016-06-07 / Ramnet-J
ゼニガタアザラシ 深刻漁業被害で初の捕獲がスタート三重)中学生、干潟の仕組み学ぶ 松名瀬海岸長〜いハッタミミズ見つかった? 草津の小学生、田んぼでチャレンジ 滋賀目指せ外来魚釣り上げ名人、琵琶湖固有魚...
2016-06-07 / Ramnet-J
辺野古沿岸部の浮具撤去完了...国と県の和解受け湿地を楽しく学んで 道ラムサールネットワークが「かるた」福島・相馬の景勝地 松川浦 観光の目玉、いまだ再生せず絶滅の恐れ「アカウミガメ」守るパトロール(...