生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2015-04-21 / Ramnet-J
普天間の政権対応「評価せず」55% 朝日新聞世論調査辺野古埋め立て工事契約6件、計415億円を公表 沖縄防衛局被害:復興事業 植物群落9地点で再生に影響 ごみ捨て場がトンボの楽園に 北九州・響灘ビオト...
2015-04-20 / Ramnet-J
翁長知事と米大使の会談困難に 大使館「目的が不明確」マガン:「北帰行」へ休息、5万羽 北海道・宮島沼ミズバショウ見頃 北秋田市阿仁、住民らが観賞三重・御浜町 ウミガメ産卵地を一斉清掃江津湖に外来魚回収...
2015-04-19 / Ramnet-J
沖縄知事:維新・江田代表に辺野古移設阻止で協力要請辺野古移設「NO!」松戸市民有志ら 「沖縄県民と連帯」エールハクチョウ6千羽が寄り道 クッチャロ湖石狩浜、もっと興味を 「ファンクラブ」が紹介パンフ ...
2015-04-18 / Ramnet-J
翁長・沖縄知事、安倍首相と初会談 辺野古移設めぐり辺野古サンゴ破壊 県、防衛局に写真要求 二酸化炭素:沿岸植物が吸収に貢献...プランクトンより多く絶滅危惧種、車衝突が後絶たず  鉛中毒も、...
2015-04-17 / Ramnet-J
水深19メートル超にジュゴン食み跡 掘削で深場移動か農水相の一時停止決定に抗議 那覇議会で意見書春告げるミズバショウ 豊富・サロベツ湿原で開花タンチョウ飼育「勉強中」 台北の動物園職員、釧路でミズバシ...
地元にある世界遺産を、そこで暮らす子供達にどのように伝え、引き継ぐのか。地元民と連携しながら、ICTを活用した和歌山県は那智勝浦でのESDプロジェクトをご紹介します...
AHEC(アメリカ広葉樹輸出協会)は、エコ・フレンドリーで将来にわたり持続可能な方法で伐採されたアメリカの広葉樹を幅広く使ってもらおうと様々な商品を開発しています。 実際に個性的な商品を作った作者が...
2015-04-16 / Ramnet-J
奄美でも環境破壊、土砂採取が影響 辺野古シンポ「別アイデアあれば聞く」=普天間移設で柔軟姿勢-アーミテージ氏諫干堤防締め切り丸18年渡りの季節、野鳥「いた!」 函館・汐首岬で観察会野生トキ本州で確認=...
※本ブログ記事は、CI本部の記事を日本語にしたものです。原文 http://blog.conservation.org/2015/04/can-coffee-become-the-world...
2015-04-15 / Ramnet-J
諫早湾干拓事業:国制裁金に国税が課税 漁業者反発辺野古サンゴ破壊 県、監視委資料を要求上関原発の漁業補償金配分案否決 祝島組合員集会GWには間に合わない/野付半島の木道「準絶滅危惧」に長良川のアユ 岐...