生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2019-11-24 / Ramnet-J
雨畑ダム、堆砂対策足踏み 駿河湾奥の濁り続く よみがえれ琵琶湖 「画期的」条例40年、原点の「石けん運動」とはコウノトリ来る環境守る 雲南・阿用小で出前授業 /島根福岡)東筑紫学園高が湿地保全の活動発...
2019-11-24 / Ramnet-J
「白紙に戻すことは難しい」 石木ダム建設事業で長崎県知事渡良瀬遊水地の魅力、横浜でPR 小山市リニア問題、中下流域の危機感強く 市町長、国交省に要望諫早湾の養殖カキ8割死滅 大雨や台風、成育できず※掲...
2019-11-23 / Ramnet-J
沖縄の声 共有を 世界七人委シンポ 本土の「無関心」指摘希少動植物を観察 津波跡地に自然公園整備へ/岩手・大槌町リニア問題 国交相が川勝知事に苦言「環境省や農水省も...」発言で外来植物除去し干拓整備...
お世話になります、四日市公害と環境未来館活動室の谷崎です。 当館の事業のご紹介です。 「プラスチックの海洋汚染を考える」 近年使用済み廃プラスチックが流出し、地球規模での環境汚染による悪影...
お世話になります、四日市公害と環境未来館活動室の谷崎です。 当館の事業のご紹介です。 「プラスチックの海洋汚染を考える」 近年使用済み廃プラスチックが流出し、地球規模での環境汚染による悪影...
2019-11-22 / Ramnet-J
農漁共存へ 開門調査を 雲仙で被害を語る会「有明海再生へ取り組みを」 沿岸4県漁業団体、国に要望かつては1万羽も... オオハクチョウの飛来激減 日本最大の中継地・風蓮湖 北海道台風19号で注目の遊水...
環伊勢湾体験グループの皆さま 公益社団法人日本技術士会中部本部愛知県支部の野々部です. 秋も深まり、朝晩は冬の気配も感じるような冷え込みも始まりました。皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げま...
環伊勢湾体験グループの皆さま 公益社団法人日本技術士会中部本部愛知県支部の野々部です. 秋も深まり、朝晩は冬の気配も感じるような冷え込みも始まりました。皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げま...
2019-11-21 / Ramnet-J
東日本大震災復興にグリーンインフラを 仙台で防潮堤の海側に砂浜残す琵琶湖、台風19号の強風で「深呼吸」 接近後に酸素濃度一時回復阿蘇高岳で初冠雪 玉名市にマナヅル飛来※掲載後にリンク先の記事が消去され...
2019-11-20 / Ramnet-J
 ラムサール・ネットワーク日本は、2019年12月7日に「第5回田んぼの生物多様性向上10年プロジェクト全国集会in東京臨海副都心」を下記の通り開催します。また、12月5日から7日まで、東京ビックサイ...