生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2020-11-21 / NACOT
長いお休みでしたが、11月より再開することになりました。 コロナ感染予防のため、定員制、時間短縮となりますが何卒 ご理解いただきますようお願い申し上げます ■第94回 フィオーレ自然観察会「秋の色をか...
2020-11-21 / Ramnet-J
辺野古サンゴ訴訟が即日結審 玉城知事「国の指示は違法」 判決は2月3日防衛省、ジュゴンの鳴き音記録を監視委に提出せず川辺川ダム建設、環境アセス実施へ...熊本知事要請に国交相「スピード感持って検討」【...
2020-11-20 / Ramnet-J
川辺川ダム、熊本知事容認表明 白紙撤回から12年、豪雨被害に「重大な責任」【混迷の石木ダム】インタビュー・中村法道知事 代替案なく不退転の決意農相、就任2カ月諫早湾視察なし 「現地早期に訪問」 大串氏...
2020-11-18 / Ramnet-J
山口・上関原発建設 予定海域に反対派が漁船停泊 2週間ボーリング着手できず石木ダム、期限から1年 暮らし続ける13世帯 「古里沈む気しない」川辺川ダムに「一定の理解」 立民・福山幹事長、蒲島知事の判断...
2020-11-18 / Ramnet-J
辺野古の移植サンゴ1群体が死滅「原因定かでない」国会内で問題提起を」 漁業者側弁護団が要請活動 開門確定判決から10年<長良川と生きる 河口堰運用25年>(1)岐阜の3代続くアユ漁師死ぬな、瀬田のシジ...
2020-11-17 / Ramnet-J
 日韓NGO湿地フォーラムは、2007年以来、ラムサール・ネットワーク日本(ラムネットJ)と韓国湿地NGOネットワーク(KWNN)が、毎年交互に主催しており、今回は日本側の主催となります。コロナ禍で韓...
2020-11-17 / Ramnet-J
北海道・天売島の絶滅危惧種ウミガラス、ヒナ24羽巣立つ 10年連続繁殖成功ハクガン親子が長流川河口に 西胆振で初確認"奇跡の干潟"が消えていく(小友浦)河口堰と生態系考える 岐阜でシンポ「よみがえれ長...
2020-11-16 / Ramnet-J
川辺川ダム建設 国に要請 熊本県の蒲島知事、20日に会談へ鳥インフル「どうして香川ばかりで」県幹部ぼう然...ため池密度は全国1位広島湾の干潟再生へアサリ育て 「八幡川河口」に養殖場 稚貝の成長確認「...
2020-11-15 / NACOT
■11月15日より鳥みどり観察会『秋の浅川の身近な野鳥たち』 ◆参加申し込み受付開始日 11月4日(下記QRコード:googleフォームからお申し込みください) 秋色に染まる浅川周辺で、カワセミやモズ...
2020-11-14 / Ramnet-J
諫早干拓 調整池で生態調査 市、エビやフナ数十匹確認 /長崎このまま居着くかな? 筈巻の由良川にコブハクチョウ飛来絶滅危惧種 県内35年ぶり確認 守安さんがコバネアオイトトンボ(岡山県)※掲載後にリン...