生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2021-02-26 / Ramnet-J
「反対の声はどこへ」「民主主義は」辺野古県民投票2年、署名活動メンバーら議論農相「有明海再生は重要課題」 岩田氏が質問奥入瀬渓流、通行止めや有料化/県など方針野鳥観察 30年の集大成・・・堺の会が目録...
 ©Rohit Tandon on Unsplashみなさんこんにちは。CIジャパンでインターンをしている井原祥太です。突然ですが、みなさんは何を使ってこの記事を見ていますか? パ...
2021-02-25 / Ramnet-J
知事、辺野古阻止に「全身全霊取り組む」 県民投票2年を迎えコメント基地移設問題、いまできることは? 「新しい提案」がシンポ 市民ら意見交換有明海特措法成立へ 超党派で意見交換鳴子の風力発電「ガンの渡り...
2021-02-24 / Ramnet-J
石木ダム現場、緊迫 長崎県が未着工区間に土砂搬入水位の大幅上昇「瀬戸石ダムの影響なし」 電源開発辺野古設計変更 沖縄県が再び質問状 防衛局に13項目美謝川の切り替え工事費10億円計上 防衛省の2021...
2021-02-23 / Ramnet-J
リニア着工「地元理解前提」 国交省、流域10市町に説明昭和池で清掃活動 小倉南 TOTO社員や住民「キビ葉殻」で赤土流出ストップ!恩納で畑に敷き詰めるカンボジアの巨大湖トンレサップ、水位の急落で危機に...
2021-02-22 / Ramnet-J
ダム建設中止・撤去を求める集会 豪雨被災者も参加ヨシ原保全と活用を女性視点で考える 草津でシンポ餌横取り問題など議論 ウェブでコウノトリ野生化対策懇話会筑後川治水に「柳川式」 豪雨前に掘割の水位下げる...
2021-02-21 / NACOT
より鳥みどり観察会 99『多摩丘陵の冬の野鳥と生き物たちの冬越し』 ≪日野市≫ ◆日時:2021年2月21日(日) ◆主催者名:日野の自然を守る会(協力:NACOT) ◆集合:9:00 京王線 多摩動...
2021-02-21 / Ramnet-J
美謝川、来年度にも着工 「辺野古」建設の手続き進むザゼンソウ群落 市指定天然記念物に 鹿沼の深津地区サギソウ咲かせよう 徳島・三好で児童ら植え付け※掲載後にリンク先の記事が消去されている場合もあります...
2021-02-20 / Ramnet-J
漁業者側「漁獲量は低迷したまま」 諫早請求異議差し戻し控訴審ヒダサンショウウオ成体、京都府内で初確認 府の準絶滅危惧種「豊かな自然環境の象徴」光の輪舞う、夜の吉野川 シラスウナギ漁最盛期 徳島洪水防止...
2021-02-19 / Ramnet-J
辺野古工事で移植の希少サンゴ、過半数が死滅 防衛局「工事の影響」否定タンチョウ、恋の季節 幼鳥には別れの季節霧多布岬のラッコ観察 「ルール守って」 エトピリカ基金と浜中町がガイドライン渡り鳥北へ(大潟...