生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2020-09-26 / Ramnet-J
 ラムサール・ネットワーク日本は、辺野古の普天間飛行場代替施設建設事業における計画概要変更承認申請について、2020年9月25日、下記の意見書を沖縄県に提出しました。2020年9月25日沖縄県知事 玉...
2020-09-26 / Ramnet-J
辺野古の海「透明度が悪化」工事で海流遮断が影響? サンゴの状態は良好辺野古の地盤改良工事に作業船「1日100隻」 防衛省想定、市民は安全性に疑義山と海の環境保全へ 県と漁協が「森川海人っ協定締結式」【...
森と子ども未来会議の皆様 ご縁を頂いた皆様 秋の気配を感じるようになりましたが、コロナ禍で皆様大変な事と思います。 昨年の昭和区山里学童クラブ、港区中川学童学童保育所に続いて7月に緑...
2020-09-25 / Ramnet-J
網走の湖に真っ赤なじゅうたん「サンゴ草」コウノトリ、全国に幸福を 渡良瀬遊水地で2羽が巣立ち 東日本初の野外繁殖、親鳥も奮闘 /東京シラタマホシクサ、まるでコンペイトー 浜松・北区細江で見頃有明海再生...
2020-09-24 / Ramnet-J
辺野古新基地 識者が見た「無謀な工事の姿」ごみポイ捨て、たき火増 重要湿地の白老・ヨコスト湿原に隣接の海岸 影響懸念、町が巡回依頼行徳野鳥観察舎、あすから利用開始 市川市 愛称は「あいねすと」【石川】...
2020-09-23 / Ramnet-J
辺野古設計変更「意見書の提出を」 有志ら「道の駅ぎのざ」で呼び掛け山や川巡り自然学ぶ ぎふ・海へのつながり学び隊北京市、今年中に湿地2200ヘクタールを回復・造成(中国)広東省、希少水鳥の調査プロジェ...
2020-09-22 / Ramnet-J
石木ダム全用地収用から1年 続く闘争 見通せぬ解決 行政代執行、判断示されず球磨川の瀬戸石ダム 発電再開見通せず 「被害拡大」強まる撤去要求コウノトリ絶滅前に魚摂取低下か 野生復帰後は昆虫類に偏るチグ...
関係各位(転送・転載歓迎) いつもお世話になっています。東大手の会の青木です。標記の企画についてご案内させていただきます。ぜひ、ご参加ください。 ■NPO/NGOバックオフィスなんでも相談会 ...
皆様 愛知県をベースにする新財団より、下記の案内をさせていただいております。 ご質問等がある場合は、下記の窓口のHPまで お願い申し上げます(申請書、要綱等ダウンロードできます)。 どうぞ...
2020-09-21 / Ramnet-J
東京ドーム3個分の海砂採取 辺野古埋め立てで政府計画渡良瀬遊水地で希少植物保全活動 高校生ら100人参加シラタマホシクサ湿地に咲き誇る 「守る会」活動21年、守山・八竜緑地コクチバス根絶へ本腰 揖斐川...