生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

生物環境科学科公開講座「生物・人・自然の調和を考えるランドスケープ・デザ インの世界」 【主催:名城大学農学部生物環境科学科】 「ランドスケープ・デザインと文化財整備ついて」 丸山宏(名城大) 「野...
2019年度 日本生態学会 中部地区大会 【主催:日本生態学会中部地区会】 特別講演会「森の小さな根の生態」(講師:牧田直樹、信州大学理学部)13:50〜15: 00 ポスター発表会 15:00〜...
2019-11-07 / Ramnet-J
上関原発 海のボーリング14日から秋田)渡り鳥「天国」に乱舞 今年も大潟に飛来静岡知事「河川局・環境省入るべき」、リニア3者協議冬の使者 もう飛来 諏訪湖にコハクチョウ 昨季より44日早くコウノトリ巣...
皆様(クロスポスト失礼します) 12/15(日)に琵琶湖博物館で行われる「第10回 琵琶湖地域の水田生物研究会」の、発表申込期限延長のお知らせです。 当初、11/3(日)〆切...
皆様 今年は伊勢湾台風から60年 水害のまち弥富で命のバトンを受け継ぎ おかげさまの心で、次につなげたいランナー 佐藤仁志です 日本造園学会中部支部からのお知らせです 参考まで 以下のURLから...
2019-11-06 / Ramnet-J
「去年、今年と大きな災害 追い風だ」長崎県幹部が発言し撤回 長崎・石木ダム建設巡りシベリアから冬の使者、コクガンの飛来ピーク(野付半島)考想・諏訪湖12、野鳥の会諏訪支部長林さん広がるコウノトリ繁殖地...
火と植物との不思議な関係 講師:津田智(岐阜大学流域圏科学研究センター准教授) 【主催:愛知県自然観察指導員連絡協議会・名古屋自然観察会】 全国各地の事例をもとに、山火事跡地に成立する植物群落の特...
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/mizushigen/nagara-kenminkouza-moushikomi.html 〜〜〜ここから引用〜〜〜 県民講座「...
2019-11-05 / Ramnet-J
自然保護か経済か、IR誘致で揺れる苫小牧 北海道コウノトリ飛来相次ぐ 口丹波の水辺増加するコウノトリに新たな課題 人工物での死傷増※掲載後にリンク先の記事が消去されている場合もあります。 ...
皆様 11/7 木曜日の 15時から 名古屋大学 環境総合館にて開催予定です。 どうぞよろしくお願いいたします。 http://ercscd.env.nagoya-u.ac.j...