生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2021-05-31 / Ramnet-J
志津川高校生が八幡川干潟で生き物調査静岡県も富士川汚泥を成分調査、川勝知事「生物に影響」きらら浜でじっくりと生き物観察 親子で地域の自然に親しむ【山口】沖縄・石垣島でサンゴの産卵を確認※掲載後にリンク...
2021-05-31 / Ramnet-J
新基地建設の警戒船が燃料重油を流出 辺野古沖 被害は未確認見ごろのミズバショウ、ハイカーを歓迎 尾瀬山開きコウノトリ飛来地拡大 営巣地増える可能性 9市町で目撃情報1100件超 島根県内カワウの巣、5...
2021-05-30 / NACOT
■5月30日(日)                       より鳥みどり観察会102 「ツバメと浅川の夏鳥」 夏鳥として日本に渡ってくるツバメの仲間は4種類ですが、浅川ではこの内の3種、 ツバメ、...
2021-05-29 / Ramnet-J
石木ダム 本体建設予定地近くに重機搬入 「対話模索時期になぜ」と住民反発命のゆりかご サンゴ産卵 埋め立て進む沖縄の大浦湾「環境省と食い違う」「絶滅は考えづらい」 沖縄県、防衛省委員のジュゴン論文を疑...
2021-05-29 / Ramnet-J
ジュゴン絶滅論文「個人の研究」 防衛省が見解、妥当性は言及せず辺野古土砂船が塩川沖で座礁 油漏れはなし諫早訴訟で6月4日に佐賀県議会特別委員会野生下のトキ、今年初の巣立ち 新潟・佐渡で、ひな3羽底層D...
2021-05-28 / Ramnet-J
「沖縄のジュゴン絶滅」論文投稿 防衛省有識者会議の委員ら辺野古土砂搬出が加速...塩川のコンベヤー稼働 2基設置富士川の汚泥 県が事実確認へ 独自に調査なぜ?沖縄の海が真っ赤に...正体は大規模なサン...
2021-05-27 / Ramnet-J
八ツ場ダム完成が事業撤退の理由 埼玉県、導水への支出は無駄に石巻圏・新百景>川のビジターセンター(石巻市北上町)コウノトリと共生の翼 ひな、相次ぎ誕生 減農薬・減化学肥料や湛水 巣塔で定着へ 栃木県の...
2021-05-26 / NACOT
春から夏への移ろいを感じながら、緑深まる新宿御苑を歩いてみませんか ■集合:10時30分 新宿御苑新宿門 受付は門の外 ■解散:12時ごろ 「レストランゆりのき」付近 ■参加費:500円(保険料・資料...
2021-05-26 / Ramnet-J
石木ダム事前協議提案 長崎県、反対住民に対話条件詰める諫早湾差し戻し控訴審 市民団体が和解協議受け入れを国に要請【熊本】営農再開、水田に「昆虫」戻る 福島県8市町村、44カ所を調査コウノトリのひな、愛...
母親ゾウは2年近くも赤ちゃんゾウを身ごもります。赤ちゃんゾウが産まれると、赤ちゃんに最適な栄養を含んだ母乳を与えて育て、生きていくために必要なスキル、厳しい状況下で群れを率いる方法を教えます。ゾウたち...