生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

〜〜〜ここから引用〜〜〜 生物環境科学科公開講座「生物・人・自然の調和を考えるランドスケープ・デザ インの世界」 【主催:名城大学農学部生物環境科学科】 「ランドスケープ・デザインと文化財整備ついて...
〜〜〜ここから引用〜〜〜 2019年度 日本生態学会 中部地区大会 【主催:日本生態学会中部地区会】 特別講演会「森の小さな根の生態」(講師:牧田直樹、信州大学理学部)13:50〜15: 00 ポス...
〜〜〜ここから引用〜〜〜 藤前干潟の音カフェ 「音でえがく藤前干潟」 【主催:藤前干潟ふれあい事業実行委員会】 干潟の音楽会で楽しいひとときを過ごしませんか?藤前干潟にやって来る渡り鳥の ルートの...
2019-11-09 / NACOT
「秋の高尾観て歩き」 木の実、草の実、色づいた木の葉を見ながら秋の高尾を楽しみます。 ◆開催日:11月9日(土) ◆場所: 高尾日影沢からイロハのコース山道を登ります。 ◆集合; 9:15 JR高尾駅...
2019-11-09 / Ramnet-J
海のボーリング調査にむけた準備が反対派の抗議により中止(上関原発)原告側は「一審判決は違法」と主張(上関原発)諫干請求異議訴訟 差し戻し審 2月初弁論 福岡高裁ウミガラスのヒナ、今年も無事に巣立ち 天...
2019-11-08 / Ramnet-J
夫婦仲いいかな? 越冬でオシドリ飛来(和歌山県)播磨町にコウノトリ巣塔設置 住民ら「ここでふ化して巣立って」〝冬の使者〟ナベヅル、今年も宇佐市に飛来熊本・渡り鳥飛来シーズン到来 鳥インフルに備え防疫演...
生物環境科学科公開講座「生物・人・自然の調和を考えるランドスケープ・デザ インの世界」 【主催:名城大学農学部生物環境科学科】 「ランドスケープ・デザインと文化財整備ついて」 丸山宏(名城大) 「野...
2019年度 日本生態学会 中部地区大会 【主催:日本生態学会中部地区会】 特別講演会「森の小さな根の生態」(講師:牧田直樹、信州大学理学部)13:50〜15: 00 ポスター発表会 15:00〜...
2019-11-07 / Ramnet-J
上関原発 海のボーリング14日から秋田)渡り鳥「天国」に乱舞 今年も大潟に飛来静岡知事「河川局・環境省入るべき」、リニア3者協議冬の使者 もう飛来 諏訪湖にコハクチョウ 昨季より44日早くコウノトリ巣...
皆様(クロスポスト失礼します) 12/15(日)に琵琶湖博物館で行われる「第10回 琵琶湖地域の水田生物研究会」の、発表申込期限延長のお知らせです。 当初、11/3(日)〆切...