生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2020-06-24 / Ramnet-J
鹿島市役所ラムサール条約推進室 中村さやか 佐賀県鹿島市にある肥前鹿島干潟は有明海の湾奥に広がる泥干潟です。2015年5月に国指定鳥獣保護区特別地区に指定され、国際的に重要な湿地としてラムサール条約湿...
2020-06-24 / Ramnet-J
カルガモ泳ぐ、再生の水面 足立の自然地 環境整備浅瀬で命を紡ぐ 神戸の海岸、フグ産卵サンゴ産卵 一夜で砂浜がピンク色に 伊江島世界のトキ個体数が5千羽以上に 「近絶滅種」から「絶滅危惧種」へ※掲載後に...
2020-06-23 / Ramnet-J
私物撤去 改めて要求 石木ダム工事現場 反対派住民、座り込み延長南三陸町志津川の高校生が干潟の生き物調査<宮城>愛知)辺野古新基地反対 音楽で訴え 名古屋びわっこ大使、来月から募集 小学5、6年対象 ...
梅雨の真ん中で夏至と一日違い。年に一回、熱帯雨林に思いを馳せるには最適な日です。熱帯雨林と言えば?年間を通じて温暖で雨量の多い地域に形成される森は、多様性豊かな生き物の宝庫です。色とりどりのユニークで...
2020-06-22 / Ramnet-J
政府文書なのに...「サンゴ生残率20%」水産省の見解ではない 衆院委で答弁埼玉)上尾丸山公園の池、かいぼりで水質向上サクラソウ自生地保全に奔走 さいたま市桜区 尽力者2人たたえ展覧会コウノトリ野外ひ...
2020-06-21 / Ramnet-J
玉城知事「誠に残念」 提訴するか今後判断 係争委が県申し出退ける東松島・大浜湿地整備計画を円滑に 外来植物の分布状況報告水辺の生き物見つかった? いわき・菊田小で「田んぼの学校」「トキのテラス」が全面...
2020-06-20 / Ramnet-J
辺野古サンゴ移植許可、沖縄県の申し出退ける 係争委「農水省指示は違法でない」石木ダム工事現場 県が私物撤去要求 反対派住民ら「抜き打ち」を警戒越前市のコウノトリ、ひなの愛称決まる 「しらくん」など野洲...
2020-06-19 / Ramnet-J
「辺野古も見直し必要」中谷・元防衛相 イージス停止受け石木ダム予定地、長崎県が住民の私物撤去通告 あす期限多種多様なトンボ生息を記録/安藤さん(三沢市)カエルの卵塊 木の枝に発見! 木場小児童 裏山で...
2020-06-18 / Ramnet-J
辺野古反対61% 安倍内閣支持率18%  琉球新報・OTV・JX通信県民調査河川湿地、天然ダムに 渡良瀬遊水地など参考に 国が活用検討 /埼玉リニア着工でウェブ会議 10市町の首長ら発言要旨コウノトリ...
森と子ども未来会議の皆様 2020年6月17日 ご縁を頂きました皆様 森と子ども未来会議 発起人 鈴木建一 いつもお世話になり、ありがとうございます。昨年1...