生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

なごや生物多様性保全活動協議会 会員のみなさま (団体会員の方は、団体のみなさまへ転送をお願いいたします) いつもお世話になっております。 2か月に一度、偶数月の第1水曜日に開催しております「定...
2019-05-25 / Ramnet-J
大分)中津の海岸部にキツネやイタチ 自然団体調査諫干、7月に最高裁弁論 「漁業権消滅判決」見直しも 漁業者側が会見石木ダム用地 収用裁決 「本当の闘いはこれから」反対地権者ら抗議続行ハマヒルガオ、初夏...
2019-05-24 / Ramnet-J
石木ダム全用地収用裁決 反対地権者宅地も 明け渡し求める 長崎県委員会トトロの森 狭山丘陵の所沢市取得地、「山林」市民らに公開 今年度内に管理計画策定方針 /埼玉渡り鳥の生態に影響 ドローン調査にガイ...
2019-05-23 / Ramnet-J
諫早訴訟、開門命令「無効」見直しか 最高裁で弁論へ辺野古埋め立て:沖縄県の申し出却下か 係争委、早期終結を示唆IR誘致 野鳥の楽園不安 道の「優先候補」苫小牧絶滅危機から守る 栃木・市貝町で初の「国際...
2019-05-22 / Ramnet-J
名護市辺野古の埋め立て工事で、工費が247億円増 防衛省、契約変更館林の「里沼」が日本遺産に 独特な文化 評価に喜びシカ柵の有効性は 霧ケ峰高原研究会がシンポコウノトリひな2羽死ぬ 越前市※掲載後にリ...
2019-05-21 / Ramnet-J
辺野古移設で「国地方係争委」が初会合 7月23日までに結論方針タンチョウ ぐんぐん育って 風連湖畔で子育て始まるオオジシギ個体数調査、勇払原野周辺59カ所で 7月ごろまでに結果公表-日本野鳥の会「絶滅...
みなさま 岐阜大学の森部です。 連続講座「野生動物を知る」第2回目を開催します。 多数のご参加をお待ちしております。 ********************* 野生動物管理学研究センター 連続...
みなさま 岐阜大学の森部です。 連続講座「野生動物を知る」第2回目を開催します。 多数のご参加をお待ちしております。 ********************* 野生動物管理学研究センター 連続...
2019-05-19 / Ramnet-J
干潟の生物に大はしゃぎ 徳島市の吉野川河口部で観察会「辺野古移設に反対」と県民大会 沖縄復帰47年、宣言採択住宅街にコウノトリが現れた 車の上で空を仰ぐ 茨城印旛沼周辺のカミツキガメ 県18年度強化事...
2019-05-19 / Ramnet-J
名古屋・藤前干潟 漂着したプラスチックごみなど清掃、回収ペアのコウノトリ、雄が雌を威嚇か 越前市、ひなの成長に影響懸念山口)タガメを保護して地元の小学校に 周南の田島さん佐賀)22年ぶり復活のアゲマキ...