生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

イングランド・ハンブルドン市にあるハンブルドンヒル。小高い丘の眺めは最高です。そこに生息する植物や虫たちも私たちを癒してくれる存在。ナショナルトラストがお勧めする観光スポットの一つです。...
2014-11-09 / NACOT
日時:11月9日(日) 雨天中止 集合:午前9:00 京王線 南平駅前 解散:12:00頃 ふれあい橋(高幡不動駅近く) 内容:秋色に染まる浅川周辺で、美しいカワセミやモズ、セキレイ類などの行動を望遠...
2014-11-09 / NACOT
「木の実、草の実、くっつく虫たち?」 また楽しみな季節がやって来ました。 晩秋の野川は、彩り豊かな木の実、草の実、ひっつき虫で賑やかになります。五感をフルに使って、野川の自然を“感察”していきます。 ...
イギリスはコーンウォール州のボスカースル、コーニッシュ村。10年前の洪水で村は壊滅状態になりました。しかし世界中のボランティアからの支援や寄付などを得て村は復活。観光客も戻り、事業なども再開できました...
イギリスのノースケント湿地帯には、テムズ川に沿って多様な野生生物が繁茂する干潟や湿地が広がっています。ここは生物のホットスポットになっているにも関わらず、新しい空港建設の計画が持ち上がっている現状をど...
名取さんの大学・大学院生活を通してどのように”今の仕事”につながっていくのでしょうか?生態学+環境心理学の研究木勢:アルバイト経験以外に、例えば…..趣味とかはありましたか?名取:読書に時間がかかる人...
vol.1 では、名取さんの日々のお仕事内容について伺いました。さてここからは、名取さんの青年時代にクローズアップ。どのような経験をしてきたのでしょうか.....??「じゃぁ、アメリカ行きます」木勢:...
2014-11-01 / NACOT
11月1日(土)TAMAKAN 多摩自然観察会「秋の高尾観て歩き」  日影沢沿いの草木の実や秋の葉を楽しみます。 ■場所:高尾日影沢から山頂付近まで ■集合:9:15 JR高尾駅北口 ■解散:イロハの...
【今回のCIジャパンスタッフインタビュー】名取 洋司 (なとり ようじ)専門は景観生態学と保全生物学(PhD/ ウィスコンシン大学マディソン校)。大学より現在に至るまで、一貫して生物多様性に関わる研究...
国際海洋探査委員会(ICES)は、20の加盟国にいる4000人以上の科学者からなる国際的な海洋の調査団体です。ICESは今後、海の生態系を総合的に検証し、政策立案者に助言するそうです。その理由、効果は...