生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2019-02-16 / Ramnet-J
水面下90メートルの地盤改良、海外でも実績なし 新基地工事で政府説明<日本野鳥の会>探鳥地の楽しみ方指南 宮城県支部がガイド本刊行、おすすめコースや生息地紹介琵琶湖の漁業や農業、日本農業遺産に 関係者...
2019-02-16 / Ramnet-J
県民投票「結果従うべきだ」5割超=辺野古移設めぐり-時事世論調査辺野古新基地建設は「日本全体の問題」 全国各地で県民投票の模擬投票絶滅危惧種のナベヅル飛来 米子水鳥公園豪洪水でグレートバリアリーフも被...
ユースプログラム参加時の集合写真、渡邊:前段左@牛久(©Yoji Natori)こんにちは。CIインターンの渡邊咲樹です。昨年の7月から今年1月までインターン生として活動させていただきました。約7か月...
2019-02-15 / Ramnet-J
「新基地ノー突きつける」辺野古で集会 県民投票が始動移植サンゴの生存率41% 国の手法に疑問も 那覇滑走路工事尾瀬の入山者が1989年以降で最少に 昨年27万人 ピーク時の4割クロツラヘラサギ、魚捕ら...
2019-02-14 / Ramnet-J
新基地建設阻止へ「ぶれずに取り組む」 玉城知事が県政運営方針辺野古反対派リスト 個人名削除し再提出か 文書書き換え、違法性問う指摘も中池見湿地 活用条例提案見送る 敦賀市方針 /福井憂楽帳 プーの手紙...
みなさま はじめまして。2月から参加させてもらいました。 泉京・垂井/地域の未来志援センターの河合良太と申します。 初投稿です。どうぞ宜しくお願い致します。 さっそくで恐縮ですが、2月23日(...
2019-02-13 / Ramnet-J
沖縄県民投票、国の対応焦点に 辺野古移設で14日告示辺野古新基地「私たちの問題」 さいたまでシール投票 反対多数タンチョウと共生模索 保護で増加、食害や事故相次ぐ海藻育ててCO2削減...「ブルーカー...
2019-02-12 / Ramnet-J
宮城)ラムサール「志津川湾」体感 南三陸土地リスク、緩い目算 木曽岬干拓地、分譲募集を開始勉強会 ダムに頼らない治水を 「堤防強化優先に」 河川の管理や災害対策考える 北区 /岡山サンゴ保護 全国初協...
2019-02-10 / Ramnet-J
辺野古埋め立て、維新が「反対」に言及 県民投票シンポ 自公は参加せず相模大堰新道路計画 水道企業団が難色 「通行止め多発」 /神奈川カキ礁で有明海再生を 県が環境改善効果を実証へ(佐賀県)温暖化や汚染...
2019-02-10 / Ramnet-J
辺野古軟弱地盤工事 くい計7.6万本に 浅瀬だけで1.3万本 防衛局報告書 /沖縄トンボの生息に変化なし 池の水抜き撮影で在来魚大量死絶滅危惧カニ、本県内陸にも生息 シオマネキ(宮崎県)※掲載後にリン...