生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2019-10-22 / Ramnet-J
「実情伝えた」玉城デニー知事が帰沖 訪米の成果強調越冬地へ向かうコハクチョウの群れ、大沼に飛来浮島湿原 深まる秋色特定外来生物・ウチダザリガニ、肥料や食料に 美幌高生、町民に活動報告 /北海道諏訪湖の...
2019-10-20 / Ramnet-J
デニー知事「辺野古」再検証を要求 米政府は従来見解 調査に前向きな議員も耕運機で干潟散策、事業化向け体験会 荒尾観光の起爆剤に台風が去った浜にひょっこり 「伊勢エビか」と思ったら...過去に育毛剤に使...
2019-10-19 / Ramnet-J
大浦湾一帯茶色に 赤土流出、17日大雨影響か水辺の環境整備 市民団体が議論  こまつ水郷2020ネットオオサンショウウオ、山口市が生息調査開始大分)コウノトリ、6年ぶりに佐伯市に飛来 住民が撮影※掲載...
2019-10-18 / Ramnet-J
国防権限法で辺野古見直しを 玉城知事 協議メンバーの米議員と会談「駒止湿原」への道路寸断 台風19号被害、4年ぶり山開き直後「最も美しい湾クラブ」が総会 NGO、富山で宣言採択秋の花彩る樫原湿原 「九...
2019-10-17 / Ramnet-J
工期延長で事業再評価も 石木ダム、佐世保市水道局が見解連邦議会議員3氏と会談 国防権限法案のとりまとめ役とは面談できず 玉城デニー知事オオハクチョウ 今年も優雅な姿 大田原の羽田沼トラバサミ被害コウノ...
2019-10-17 / Ramnet-J
辺野古新基地の問題点「米政府が調査を」 玉城知事、米スタンフォード大で訴え米議会報告書「辺野古の新基地、多くの人が反対」と説明 在沖米軍駐留は「同盟の難題」反対住民に書簡送付 石木ダム事業 面会求め知...
2019-10-16 / Ramnet-J
─里地の田んぼの多様性と育まれる生きものたち─ 三方五湖に中池見湿地、嶺南地域には2つのラムサール条約湿地があり、その中やまわりには群れ飛ぶ赤とんぼやカエルの声が響く、なつかしい、広い田んぼや棚田の風...
2019-10-16 / Ramnet-J
「石木ダム いらない」 市民団体がパレード 佐世保幸せな気持ちに 加古川・志方にコウノトリ2羽飛来沖縄の希少動植物の保護強化 沖縄県議会が条例可決ラムサール条約の湿地自治体認証制度について(環境省)※...
2019-10-14 / Ramnet-J
玉城知事が米国へ出発 「辺野古移設反対伝える」/沖縄「石木ダムいらんばい!」 仮装パレードでアピール 70人繁華街練り歩く 佐世保 /長崎秋深まる 深紅の湖畔 アッケシソウ、湧別で見頃【台風19号】首...
2019-10-14 / Ramnet-J
宮崎)一ツ葉入り江で親子らが生き物探し※掲載後にリンク先の記事が消去されている場合もあります。 ...