生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2016-03-30 / Ramnet-J
那覇空港第2滑走路 県外石材を投入、県条例施行後初出国待ち、混雑 浦幌の畑にオオハクチョウ春の使者ハクチョウ 江別市内の田畑に羽休め「南摩ダム、事業継続が最も有利」 水資源機構などが評価案 反対団体「...
2016-03-30 / Ramnet-J
えこりん村学校来月開校 恵庭 通年で農作業や動物飼育体験希少植物生息の水路を保全地域に 栃木2羽目のひな誕生 野田のコウノトリ施設春の息吹 ミズバショウ見ごろに 4月初めまで 新潟・西蒲区リニア工事 ...
2016-03-29 / Ramnet-J
辺野古新基地 重機載せたダンプカー8台がシュワブ外へ<コウノトリ>京都から珍客飛来(宮城県)印旛沼周辺のカミツキガメ 推定1万6000匹 10年で16倍県内1月の水鳥が2万8000羽増加 越冬地、中国...
2016-03-28 / Ramnet-J
知事と防衛相が県庁で会談 辺野古移設で平行線大浦湾、白化サンゴ復活 ミドリイシ群落を確認春の訪れ告げる火柱 渡良瀬遊水地でヨシ焼き遊水地産のヨシで舟2艘製作 小山で地元男性40人貴重なナガレコウホネ、...
2016-03-27 / Ramnet-J
県行徳野鳥観察舎 県行革審議会で市川市負担議論 /千葉上関原発反対に2千人 山口市で集会、「いらんちゃ」中谷元防衛相、稲嶺市長と会談 市長、辺野古移設反対訴え千葉でコウノトリのひな誕生 兵庫と交換した...
2016-03-26 / Ramnet-J
奄美大島 那覇第2滑走路建設で採石 周辺に特定外来生物辺野古埋め立て 県「権限行使続ける」 和解に縛られず"春の使者"畑で羽休め 千歳にオオハクチョウベッコウトンボ羽化 磐田の桶ケ谷沼絶滅危惧種ナベヅ...
2016-03-25 / Ramnet-J
 ラムネットJが主催している、田んぼの生物多様性向上10年(略称:田んぼ10年)プロジェクトのニュースレター「田んぼ10年だより」の第5号を2016年3月5日に発行しました。今号では以下のような記事を...
世界で活躍するCIネットワークの「人」に焦点を当てたシリーズをはじめます。CIの仲間が来日する機会を利用してインタビューして、紹介します。今回は、生物多様性の10年市民ネットワークでもご活躍の今井麻希...
2016-03-25 / Ramnet-J
是正指示の適否審査へ 辺野古埋め立てで係争処理委辺野古フロート撤去・陸上解体工事 県、国に照会検討襟裳岬、アザラシ100頭捕獲へ 漁業被害抑止に建設中止の津付ダムここに 住田で「記憶碑」除幕式世界最大...
2016-03-24 / Ramnet-J
国と沖縄、和解後初の協議 翁長知事、普天間停止を要請マガン北帰行 ウトナイ湖に集結胆振のタンチョウ守ろう むかわの有志が「見守り隊」結成コウノトリ 登米に飛来 /宮城三峰川上流部のヤマトイワナ 「原種...