生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2019-02-08 / Ramnet-J
北陸新幹線、湿地のトンネル着工 ラムサール条約登録、地下水に配慮軟弱地盤、最深90メートル 辺野古新基地・大浦湾側 識者「改良工事、例がない」霞ケ浦導水事業 地下利用権、強制取得へ 初の事業認定手続き...
あいち学童保育研究集会 日時:2019年3月3日(日)9:45〜16:00 午前:全体会 午後:分科会 会場:日本福祉大学 美浜キャンパス 愛知県知多郡美浜町奥田 ※アクセス方法 参加費:一般当...
2019-02-07 / Ramnet-J
 生きものとともに作る田んぼを目指して、ラムサール・ネットワーク日本では「田んぼの生物多様性向上10年プロジェクト」を進めています。2018年には国内での活動に加えて、10月にドバイで開催されたラムサ...
2019-02-07 / Ramnet-J
コウノトリ湿地ネット代表/ラムネットJ理事 佐竹節夫■条約湿地が拡大 昨秋のドバイでのCOP13において、円山川下流域・周辺水田の登録エリアが拡張されました。2012年に、円山川の河口から11.4km...
2019-02-07 / Ramnet-J
南三陸町農林水産課任期付研究員 阿部拓三 2018年10月18日、南三陸町の志津川湾は日本で52番目のラムサール条約湿地となりました。志津川湾は宮城県の北東部にあり、リアス式海岸が連なる三陸復興国立公...
2019-02-07 / Ramnet-J
ラムネットJ理事 永井光弘 ラムサール条約第13回締約国会議(COP13)において「地球湿地概況(Global Wetland Outlook)」(以下「GWO」といいます)が発表されました。 GWO...
2019-02-07 / Ramnet-J
ウエットランドフォーラム代表/ラムネットJ理事 松本 悟 「和白干潟の子供調査隊・ガタレンジャー」の活動は3年を経過しました。毎年、和白干潟のさまざまな環境で5回調査をしています。ガタレンジャーには2...
2019-02-07 / Ramnet-J
(公財)日本野鳥の会 チーフレンジャー 森 初恵 東京都大田区。浜松町と羽田空港を結ぶ東京モノレールの流通センターから15分ほど歩くと、緑の木々が茂った一帯にたどり着きます。東京湾奥部にあたるこのあた...
2019-02-07 / Ramnet-J
沖縄防衛局、市民の抗議は庁舎外で対応に方針転換沖縄県民投票を応援する会 告示後 5人現地へ 徳島・阿南で集会<南三陸・防潮堤設計ミス>「認識甘かった」宮城県担当者が説明会で陳謝ウミガメシンポジウム 上...
第5回(通算 第10回 最終回)いたかの森の楽集講座 シンポジウム「いたか緑地のこれから」 【主催:なごや環境大学/企画・運営:名東自然?楽部】 【講演】 増田理子さん(名古屋工業大学教授) 【猪高...