生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2021-04-29 / Ramnet-J
諫早開門差し戻し審、福岡高裁が和解協議を提案四国中央市にコウノトリ飛来 「幸せを呼ぶ」鳥に住民ほのぼの(愛媛)「流域治水」関連法が成立 河川沿いを「貯留機能保全区域」に※掲載後にリンク先の記事が消去さ...
2021-04-28 / Ramnet-J
リニア新幹線工事費1.5兆円増 品川―名古屋7兆円に、JR東海矢印沿ってGO 駅から三方五湖 案内表示板を整備 /福井サンゴ礁の回復は道半ば、沖縄 環境省調査、国内最大の石西礁湖※掲載後にリンク先の記...
2021-04-27 / Ramnet-J
自然の営み興味深く観察/弘前野生下でトキのひな誕生、今年初 新潟・佐渡、10年連続伊勢湾などの汚濁、一定程度容認 水質改善で環境省80羽のサギが藪で子育て準備中 由良川の音無瀬橋上流堰を遡上する稚ガニ...
2021-04-26 / Ramnet-J
色づくサロマ湖で羽休め 北帰行中のハクチョウ湿地の環境守れ 東京都「葛西海浜公園」の保全計画屋久島でウミガメ産卵 今季初確認 卵は掘り出し高波来ない場所へ※掲載後にリンク先の記事が消去されている場合も...
2021-04-25 / Ramnet-J
新基地抗議粘り強く 市民、継続誓う 辺野古護岸着工4年淡い青、初夏の表情 飯田のワスレナグサ植え戻しに注意!! 準絶滅危惧種選定のサギソウ、生息地で「遺伝子かく乱」 県立大など、研究グループが解析 /...
2021-04-24 / Ramnet-J
辺野古工法変更申請 県環境部「環境保全策は妥当とは判断できない」朝焼けの空覆うマガン大群、エサ求め一斉に飛び立つ「ねぐら立ち」(宮島沼)せき跳び越え上流へ 富田川でアユ遡上コウノトリ基金、生息環境を整...
2021-04-23 / Ramnet-J
湿原保護へ EVバス導入 奥日光で24日から運行 栃木県すがすがしい自然散策 八島湿原で安全祈願祭珍しい野鳥「ソリハシセイタカシギ」 福江島に飛来 反り上がったくちばし特徴屋久島 ウミガメ産卵シーズン...
インドネシアの西パプアにあるバーズヘッドシースケープのキラキラと輝く海は、この地球上で最も海洋生物多様性に優れている場所です。ジンベイザメ、マンタ、ウミガメなどの海の象徴的な生物をはじめ、ここでしか見...
2021-04-22 / Ramnet-J
辺野古海域ジュゴンの鳴き声「確認なし」報告 環境監視委命輝く「湿原のサファイア」 上士幌町でキタサンショウウオ繁殖リニア工事で南アルプスどうなる 訴訟原告団調査委が出版※掲載後にリンク先の記事が消去さ...
南米ペルーでは、新型コロナウイルスのパンデミックによって何百万人もの人々が職を失いました。しかし、アマゾンとアンデス山脈がつながる地域に位置するアルトマヨ森林保護区のコーヒー生産者たちは違いました。都...