生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2020-12-07 / Ramnet-J
「司法の"包囲網"屈しない」 開門派漁業者側 馬奈木昭雄弁護団長【インタビュー】諫干開門確定判決10年「海の再生と安全へ和解を」 農水省農地資源課 北林英一郎課長【インタビュー】諫干開門確定判決10年...
2020-12-06 / NACOT
■12月6日より鳥みどり観察会『バードウォーク2020(滝山城址・高月水田)』 ◆参加申し込み受付開始日 11月4日(下記QRコード:googleフォームからお申し込みください) 一日で色々な環境の冬...
2020-12-03 / Ramnet-J
福島県側「尾瀬」発信!県がサイト開設 観光ガイドや風景写真来春のサツキマス遡上を調査 長良川漁協、河口堰で銀毛アマゴ2万匹放流へアカウミガメ産卵地激減 志摩半島、2012年150カ所→今年19カ所 研...
2020-12-03 / Ramnet-J
マリモ 湖底で"冬ごもり" 阿寒湖の観察センター休館大蘇ダム漏水、九州農政局長が陳謝 現地に専門家派遣へ川辺川にダム推進...蒲島知事の方針転換、背景と課題は越冬のカワウ、本土から早めの飛来 水辺に3...
2020-12-02 / Ramnet-J
辺野古の新基地9300億円に膨張、米シンクタンク「完成可能性低い」 専門家「もはやスガ案件」<野付湾 コクガンのゆりかご>上 生態解明 鍵握る中継地十勝川河川敷の湿地を調査 16年の台風で出現 帯工高...
2020-11-30 / Ramnet-J
コクガン、野付湾に飛来 別海で観察会 群れのねぐら入り「きれい」コウノトリ野外生息200羽到達記念 繁殖の歩み振り返る催し 豊岡たまらないダム 事業費膨張720億、なお漏水2万トン(大蘇ダム)冬の渡り...
2020-11-30 / Ramnet-J
「石木ダム造らせない」 反対住民ら長崎・川棚で集会辺野古の海にジュゴン帰ってきた? 基地建設現場で200回鳴き声か「辺野古」設計変更で名護市に意見照会 期限は3月26日富士川河口に"謎の泥" 雨畑川の...
2020-11-29 / Ramnet-J
復活・川辺川ダム/下 大規模流水型、前例なく 環境への影響、払拭されず日韓国際環境賞「水辺に遊ぶ会」 中津市長に受賞報告 /大分※掲載後にリンク先の記事が消去されている場合もあります。 ...
2020-11-28 / Ramnet-J
辺野古訴訟 沖縄県の訴えを却下 国交相の裁決の是非 判断せず阿寒湖のマリモ、成長の謎解明 胞子出さず形維持、北大大学院コウノトリ巣作り支援を 野外繁殖実現へ寄付募る 野田市※掲載後にリンク先の記事が消...
2020-11-27 / Ramnet-J
「ダム建設阻止」アピール文を県に提出 市民団体 球磨川治水策巡りIRインフラ整備は苫小牧市負担十三湖シジミ鳥害防止へ実証実験「タコノアシ」水辺に映える赤 国の準絶滅危惧種 入間川河川敷水辺の生き物観察...