生物多様性に関わる様々な情報自動収集中

生物多様性は、衣食住・医療・文化、それを支える産業や科学等、多様なテをーマに関係しています。このページでは、これらのテーマに関する活動の情報を収集していますので、是非様々な活動の今を調べてみてください。

2020-08-11 / Ramnet-J
海あり森あり「戸倉」発信 南三陸・ビジターセンター遠州灘で産卵し保護されたアカウミガメ、初めてふ化し放流 浜松のNPO野外で200羽、東日本でも繁殖... コウノトリの現状、30団体が共有文大統領 4...
2020-08-10 / Ramnet-J
カワネズミいるかな 安曇野で生態調査元はミドリガメ、湖の外来種一斉捕獲 福井県の三方五湖、甲羅24cmの大物も水辺の生き物について学ぶ 海の中道海浜公園 絶滅危惧種・カスミサンショウウオ 福岡市※掲載...
2020-08-09 / Ramnet-J
幸福の使者、宮城・丸森に飛来 コウノトリ現れるツバメ数万羽「ねぐら入り」 倉敷川河口のヨシ原日本の貨物船が重油漏れ モーリシャスが緊急事態宣言※掲載後にリンク先の記事が消去されている場合もあります。 ...
2020-08-08 / Ramnet-J
ドローン禁止、沖縄米軍は5施設 「辺野古」取材どうなる?愛知)サギソウ球根、葦毛湿原に投げ込み 園芸種かオニバス見頃 水面に鮮やか 氷見・十二町潟水郷公園清楚 サギソウ咲き始め 総社・ヒイゴ池湿地【日...
2020-08-07 / Ramnet-J
 ラムネットJでは、湿地保全のための情報やご意見を求める、以下の2つのアンケートへの回答を呼びかけています。いずれも各地の湿地や干潟の保全について、NGOからの意見を日本政府やラムサール条約にアピール...
© Tessa MildenhallBy Kiley Price本記事はCI本部ブログの"Notes from the field: Protection protocol and revitaliz...
2020-08-07 / Ramnet-J
辺野古の工事関係者1人コロナ感染 工事は継続リニア工事「地下水位低下は深刻」 JR予測に知事、生物への打撃懸念湿地に純白の彩り サギソウかれん 県自然保護センターで開花(岡山県)河川を国と一体管理 高...
夏季特別展「美濃路参勤交代物語―本当はつらい大名旅行―」 参考まで 以下のURLから https://www.city.ichinomiya.aichi.jp/rekimin/1010271/103...
こんにちは。CIインターンの菊池です。CIジャパンスタッフのインタビュー記事の第4弾です!CIジャパンでインターンを始めてまず驚いたのが、スタッフがなんと7人しかいないこと!そして、一人ひとりが何かの...
2020-08-06 / Ramnet-J
密避け人気上昇中 福井の中池見湿地 来訪者、前年の1.2~1.7倍 夏 告げるかれんな小花 新見・鯉が窪湿原で見頃ウミガメ2年ぶり産卵 福津の海岸アジサシ 飛来数3分の1に減少(沖縄県)※掲載後にリン...